<<< Q & A・No.183 >>>

 

 

 

 

 はじめまして、少し飼ってる猫の事で困っていることがありまして、相談させていただきたくメールを出させていただいてます。

 私の飼っている猫は、スコティッシュフォールド5か月雌の事なんですが、トイレはちゃんとできるのですが、よく掛け布団の上でおしっこをしてしまいます。

 すぐ布団の洗濯屋に出すのですが、戻ってきてすぐにまたしてしまいました。行動としては、前足で砂をかくようにしているのを見かけました。その度にすぐ抱き上げておろしたりするのですが、目を離したすきにやられてしまいました。

 何か解決方法などあればお聞きしたいです。よろしくお願いします。

 

   

   

 

 

 

 

○○様

 猫の場合、いつも排泄している場所における足裏の感触と、排泄行動とが結びつくことはごく普通に見られます。すなわち、これは条件付けといって、ある特定の足裏の感触が刺激となって排泄という反応が促されるわけです。そのような場合には、トイレの砂を今まで使っていたものと違うものに変えただけで、途端にトイレでは排泄しなくなるなどということも起こります。

 お宅の猫ちゃんの場合も、布団の上にあがった時の感触が刺激となって排尿行動が誘発されている可能性を否定出来ません。猫ちゃんの中では、布団イコールトイレということになってしまっているわけです。この場合は、残念ながら猫ちゃんが布団の上にあがれないようにするか、布団をそれとは全く異なる材質のもの(アルミホイルがオススメです)ですっぽり覆ってしまう以外に解決策はありません。

 なお、布団に少しでも尿の匂いが残っていると、しばしばそれが刺激となって排尿行動が誘発されます。例えクリーニングに出したとしても繊維の中には猫には十分嗅ぎとれる匂いが残っていることが多く、もしそうであれば、この場合は、布団を新品に変えるしか方法はないでしょうね。

 

   

 

 

 

 

 アドバイスありがとうございます。お返事の中で気になることがあったのでまたご相談させていただきます。

 アルミホイルがお勧めとあったので早速少し試してみたのですが、逆にアルミホイルをかんだり、それを丸めたので遊んでいたりします。インターネットで調べると猫はアルミホイルが苦手とあったのですがうちの猫には効果が期待できないようです。

 布団を買い換えなら同じ様な感触のものでも大丈夫でしょうか?また布団カバーを今までのものと感触が違うものに変えるだけでも効果はあるものでしょうか?教えてください。

 

 

  

 

 

 

 

○○様

 ある特定の素材がもっている感触に条件づけられているとすれば、今使っているものと同じような感触の布団に買い替えたのではまた粗相されますよ。布団カバーであっても同様で、あくまでも猫がその上にあがった時の足裏の感触が問題な訳ですから、

 もしも単に布のような感触のものに条件づけられてしまっていれば、綿素材であれ、ウール素材であれ,化学繊維素材であれ、場合によっては紙であっても布と同じような感触であれば、そのどれでも区別なく粗相される可能性が高くなります。

 その点、金属素材であるアルミホイルなどの場合は、布とは全くといっていいほど感触が異なるためまず同一視される心配はないというのがオススメの理由です。別に苦手であるかどうかが問題ではなく、感触の違いがはっきりしていれば何でもいいんです。

 なおアルミホイルの場合は、ベッド全体を覆えるほどの大きさのものともなると、とても台所で使うような代物では無理なので、アウトドア用のアルミシート(保温用サバイバル用品など)のようなものということになります。

 

   

 


この頁の始めに戻る